(更新)IPv6高速インターネット接続サービス 先行リリースのお知らせ

2020年5月1日

(更新)IPv6先行リリースに関するお知らせ

開通状況についてのご報告

2020年4月17日時点で楽天ひかりが開通している方について、一部のお客様を除き、IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)の開通手続きが完了しております。4月17日以降に開通されたお客様については、順次手続きを行っております。

IPv6が開通していないお客様について

IPv6をご利用いただくにあたり、弊社にてIPv6の利用手続きをしておりますが、楽天ひかり以外でIPv6サービスをご利用いただいている一部のお客様について、弊社における開通手続きができない状態になっております。

楽天ひかりでIPv6サービスをご利用頂く場合は、楽天ひかり以外のIPv6サービスに係る解約手続きをしていただく必要があり、該当のお客様へは、メールにてご案内させて頂きます。また、IPv6開通手続きは、5/11以降に順次実施予定となります。

  • 楽天ひかり以外のIPv6サービス解約完了後、弊社へご連絡頂く必要はございません。

2020年4月20日(第二報)

(更新)IPv6対応に関するよくある質問

IPv6対応に関するよくある質問を掲載いたしました。

※先行リリースにつき、ルーター自動設定に対応しておりません。IPv4 over IPv6をご利用頂くには、ご自身でルーターの設定を行って頂く必要がございます。

2020年4月17日(第一報)

「楽天ひかり」IPv6高速インターネット接続サービス 先行リリースのお知らせ

お客様各位
平素は楽天ひかりをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
現在、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた外出自粛要請に伴い、光回線をはじめとしたご自宅の固定ブロードバンドの通信品質・通信速度への需要が高まっております。
この流れを受け、楽天ひかりにおいても2020年6月に正式サービス提供開始予定のIPv6サービスを先行リリースさせていただくことにいたしました。

先行リリース予定日

2020年4月20日(月)から順次対応し、4月26日(日)までには全てのお客様へのIPv6対応が完了する予定です

  • 変更になる可能性がございます。

ご利用開始にあたり、お客様に実施して頂くこと

  • IPoE/IPv4 over IPv6(DS-Lite)方式に対応したルーターをご用意頂く必要があります。
  • ルーターの手動設定を実施して頂く必要があります。
  • 対応ルーターおよび設定方法については、追って「よくある質問」へ掲載させて頂き、当お知らせページで告知させて頂きます。
  • IPv6利用に対してのお申込みは不要です。

正式リリースとの違い

各ルーターメーカーの自動設定準備が整っていないため、手動設定が必要となります。

ご利用上の注意点

  • ルーターの設定を変更しない限り、IPv6通信はご利用頂けません。
  • IPv6通信からIPv4通信へ戻す場合は、ルーターの設定を変更して頂く必要がございます。
  • IPv6通信でRakuten Casaをご利用頂く場合は、NAT機能が搭載されているルーターが必要となります。

対応予定サービス

  • 楽天ひかり ファミリープラン(戸建)
  • 楽天ひかり マンションプラン(集合住宅)

IPv6利用料

追加利用料なしでご利用頂けます。