Rakuten WiFi Pocketのアップデート情報

2021年3月23日

ソフトウェアアップデートを実施いたします。
下記の内容をご確認いただき、更新手順に従って、最新バージョンへのアップデートを実施ください。

製品基本情報

製品名
Rakuten WiFi Pocket
最新のOSバージョン

更新内容

  • 充電不具合の改善
  • 設定画面の改善

更新開始日

  • 2021年03月23日より順次

更新手順

ソフトウェアアップデートにはPC(またはスマートフォン)が必要です。

  1. Rakuten WiFi PocketにSIMを挿し、電池パックを入れて、カバーを取り付けてください。
  2. 充電してください。
  3. 電源を入れてください。
  4. アンテナマークと“4G”が表示される場所で数分お待ちください。
  5. ソフトウェアアップデートの画面が表示されたら、Rakuten WiFi PocketとPC(またはスマートフォン)をWi-FiまたはUSBケーブルにて接続してください。
  6. PC(またはスマートフォン)のブラウザアプリを開き、“http://192.168.0.1”にアクセスしてください。
  7. Rakuten WiFi Pocketの管理画面、およびログインのポップアップ画面が表示されますので、ユーザ名とパスワードを入力してください。
    (初期値はユーザー名、パスワードともに“admin”に設定されています)
  8. ログイン後、管理画面にアップデートの確認が表示されるので、画面の指示に従ってRakuten WiFi Pocketをアップデートしてください。
  9. Rakuten WiFi Pocketが自動で再起動します。以上でソフトウェアアップデートは完了です。
  • 利用するデータ通信量は約3MBです。
  • 電池残量が少ない場合は、アップデートできません。PCの設定画面で、WiFi Pocketの充電を促す表示が出たら、WiFi Pocketを充電してからアップデートしてください。

更新後のバージョン

  • ソフトウェアバージョン:V 3.19

ソフトウェア更新を実施する際の注意点

    • モバイルデータでのソフトウェア更新は、データ通信費がかかります。
    • ソフトウェアの更新を行う際は電波状態の安定した環境で移動せず行ってください。
    • ソフトウェアの更新中は、故障の原因となるため、絶対に本機の電源を切らないでください。
    • ソフトウェアの更新中は、故障の原因となるため、更新中に電池切れになることが無いよう、十分に充電した状態で行ってください。
    • ソフトウェアの更新を行うと、一部の設定が初期化されることがありますので、再度設定を行ってください。
    • ソフトウェアアップデート完了後は、以前のバージョンに戻すことはできません。
    • 製品の状況(故障・破損・水濡れ等)によっては、保存されているデータが破損・消失することがありますので重要なデータは、更新前にバックアップしておくことをおすすめします。
      なお、データが破損・消失した場合の損害に関しては、当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

過去のアップデート情報

  • 最新の更新を実施することで、下記の全ての事象が改善されます。
2020年12月9日
  • ソフトウェアアップデート機能の向上

ソフトウェアバージョン:V 2.13