掲載日:2022年2月4日

この記事は約2分で読めます

家計の見直しでスマホを乗り換え。楽天経済圏で年30万円の節約

「家計を見直したいけれど、どこから手を付ければいいか」と、家計簿を前に悩んだ経験はありませんか。

今回は、家計の見直しをきっかけに楽天経済圏の利用を始められたことで浪費グセの生活が一変し、倹約家になったという中川さん(仮名)に、その変化について詳しくお聞きしました。

中川さん(仮名)

中川さん(仮名)
(30代男性/東京都)

楽天モバイル利用歴:1年3カ月

毎月のデータ利用量:3~20GB未満

乗り換え前の携帯電話会社:au

家計の見直しで選んだ楽天経済圏

その中にスマホ代を大きく抑えてくれる楽天モバイルがあった

聞き手

聞き手

楽天モバイルはいつ頃ご契約されましたか?

中川さん

中川さん

以前の携帯電話会社の2年契約縛りが終わった2020年10月頃です。
以前は、スマホの分割払いとプラン料金で毎月1万円前後支払っていて、それをどうにかしたいとずっと考えていました。
楽天モバイルのプラン料金1年無料キャンペーン※というのがまず魅力的だったので、乗り換えを決めました。

※Rakuten UN-LIMIT VIの1年無料キャンペーンは終了しています。

聞き手

聞き手

スマホ代を見直されたいということだったんですね。奥様も同時に乗り換えをされたのですか?
中川さん

中川さん

妻は私が使用しているのを見て、数カ月後に乗り換えました。理由はやはりスマホ代の見直しです。妻も毎月1万円前後かかっていたので、楽天モバイルへの乗り換えで夫婦合わせて月約2万円の節約になりました。

聞き手

聞き手

それは大きいですね。節約された分を何か別のことに使われていますか?
中川さん

中川さん

恥ずかしながら、それまで浪費が多かったので、新しく何かに使うというより、乗り換え自体が家計見直しの一環です。

楽天ひかりも通信費の見直しで契約しました。楽天モバイルと楽天ひかりを契約すると、楽天ひかりの月額基本料が1年無料※になるだけでなく、楽天市場でのお買い物がポイント+2倍※になるのも嬉しいですね。

※楽天ひかりの月額基本料1年無料キャンペーンは月額基本料が開通月から最大12ヶ月無料になるキャンペーンです。初期登録料、工事費等が別途発生します。

※楽天モバイル契約で+1倍。楽天ひかり契約で+1倍。獲得ポイントに上限あり。詳しくは SPU(スーパーポイントアッププログラム)をご確認ください。

聞き手

聞き手

楽天ポイントの倍率を意識されていらっしゃいますが、楽天経済圏※を活用されているのですか?

※楽天経済圏とは、生活のさまざまなシーンで楽天グループのサービスを活用することで、楽天ポイントを効率的に貯めたり、運用したりできるサイクルのことです。詳しくはこちら

中川さん

中川さん

はい。2年前に結婚して将来のことを考えた時に、お金についても考えるようになり、以前からよく聞いていた楽天経済圏を利用し始めました。
楽天のさまざまなサービスを利用することで、出て行くお金を抑えられるだけでなく、色々とポイントが付くので、家計にとってかなりプラスになっています。

聞き手

聞き手

楽天経済圏を利用することで、具体的にはどれくらい効果がありましたか?

中川さん

中川さん

一番大きいのは通信にかかる固定費が抑えられている部分です。ほかにも、買い物をするとポイントが貯まるので、それをコンビニでの支払いなどに利用しています。

結果として生活費の一部をポイントでまかなえているので、手元に残るお金が大分増えました。月に2~3万円程変わっているので、年間で約30万円の支出を抑える経済的な効果がありました。

聞き手

聞き手

それはとても大きな違いですね。

中川さん

中川さん

楽天モバイルへ乗り換える前は、乗り換えにかかる手間や新しい携帯電話会社に対する心配などを理由に、乗り換えを少しためらった時期もありましたが、実際に乗り換えてみると迷う時間はもったいなかったと思います。

気になるサービスをまず試してみて、それから自分に適した物を選ぶ方が、効率的で経済的だと感じます。

妻も最初は乗り換えることに抵抗があったのかしばらく迷っていましたが、私のスマホの使い方が変わらないのに出費は大幅に減ったのを見て、触発されたようです。

楽天モバイルのアプリやWebサイトが使いやすい

初めてのオンライン契約も本人確認もスムーズに完了

聞き手

聞き手

楽天モバイルへ乗り換えて、ほかに良かったと感じることはありますか?

中川さん

中川さん

アプリやWebサイトの使いやすさも良いなと感じています。他社と比較しても分かりやすいと思います。

聞き手

聞き手

使いやすさは大切ですね。楽天モバイルの契約時もスムーズにお手続きしていただけましたか?

中川さん

中川さん

はい、初めてのオンラインでの契約手続きでしたが、スムーズにできて、30分程度で完了しました。
楽天というWebに強い会社が運営しているので、ユーザーインターフェースが優れていると感じました。

AIを利用した本人確認※もとても簡単で、つまずくこともありませんでした。

※AIかんたん本人確認(eKYC)はオンラインでの本人確認のことです。スマホの簡単な操作で本人確認書類とご本人の顔写真を登録。これら2つをオンラインで照合することで本人確認が完了します。

聞き手

聞き手

スムーズに出来るオンライン契約なら安心ですね。
ところで、ご契約後はどのような使い方をされていますか?

中川さん

中川さん

主に動画配信サービスで展開されている講座の視聴など、学習のために利用しています。外に出ている時間はかなり動画を見ていますね。
スマホでスポーツ観戦もしています。こちらもかなりデータ通信を使っていると思いますし、データ使い放題※で以前よりデータ通信量が増えました。

※データ使い放題は楽天基地局接続時。公平なサービスのため通信制限する場合あり。

聞き手

聞き手

経済的な効果も高く、以前よりも動画を快適に視聴できるようになったようで、本当に良かったです。本日は貴重なお話をお聞かせいただきありがとうございました。

「うちも家計を見直してムダな支出を減らしたい」と思った方は、中川さんのように楽天モバイルへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

※当ページの内容は2022年2月4日時点の情報です。掲載されている情報は予告なく変更となる場合がございます。

Rakuten UN-LIMIT VII

※通話料等別 *1 2022年10月末までの最大4カ月間は月間データ利用量が1GB以下/月の場合、月額料金が実質無料。「実質無料」とは、キャンペーンの条件達成により後日付与されるポイントを加味した価格であり、実際のお支払い金額とは異なり、また期間によっても特典内容が異なる。実質無料特典は、ご利用中の回線の中で最初に課金開始いただいた1回線目に適用。詳細はこちら *2 詳細はこちら *3 楽天基地局接続時 。公平なサービス提供のため速度制御の場合あり *4 海外の対象国と地域以外は、Wi-Fi接続時のみ利用可能。対象エリアをご確認ください。通信速度はベストエフォート、実効速度は通信環境・状況により変動 *5 SPUによる最大14倍と、Rakuten UN-LIMIT VIIご契約者最大+2倍の合計で16倍。各上限・達成条件あり。SPUの詳細はこちら。最大+2倍はダイヤモンド会員に限る。詳細はこちら *6 Rakuten Link利用時。一部対象外番号あり *7 初めて利用の場合。無料期間はサービスにより異なる。内容は変更になる場合あり。その他条件あり。詳細はこちら

ほかのインタビューを読む

å