PINコードが分からない、SIMがロックされた場合の対処方法

PINコードは、入力を3回連続して間違えるとSIMにロックがかかり、PINロック状態となります。 
ロック状態を解除するには、「PUK解除コード」の入力が必要となります。

PINコードの入力やロックがかかった際の解除方法について、下記をご確認ください。

●PINコードの入力について
●PUK解除コードの入力(PINコード入力を3回間違えた)
●SIMカード再発行
●PINコードの変更方法


※PINコードとは、Personal Identification Number(パーソナル・アイデンティフィケーション・ナンバー)の略で電話番号や重要な情報などがはいっているSIMカードにセキュリティロックをかけるための4桁の暗証番号のことです。


 

●PINコードの入力について
お買い上げ時の「PIN1コード」および「PIN2コード」ともに、 「0000」 に設定されています。
PINコードを変更された場合は、変更後の番号を入力してください。

PINコードの入力を3回連続して間違えてしまった場合は、こちらをご確認ください。


Topに戻る


 


●PUK解除コードの入力(PINコード入力を3回間違えた)
→PINコードは、入力を3回連続して間違えるとロックがかかり、PINロック状態となります。 
PINロック状態では、圏外となり電話が利用できなくなります。(着信・発信不可)
ロック状態を解除するには、PUK解除コードの入力が必要となります。

PUK解除コードが必要な場合、楽天モバイルよりご案内をしております。
コミュニケーションセンターへ本ページ下部に記載のある「チャットでお問い合わせ」または「電話でお問い合わせ」にて、契約者本人様からお問い合わせください。

【ご注意】
・PUK解除コードを10回間違えてしまった場合、完全にSIMカードがロックされます。
完全にロックされたSIMカードは、無効化され利用ができなくたるため、SIMカードを再発行する必要があります

・「PUK解除コード」とは、PINロックがかかったSIMカードを解除するための暗証番号です。 


Topに戻る


 


●SIMカード再発行
SIMカードの再発行手数料は無料です。交通事情により若干前後する可能性はありますが、お申し込みから到着まで3日~1週間程度でお届けいたします。

再発行のお手続き方法については「SIMの交換・再発行・紛失・盗難の手続きを知りたい、料金がかかるか知りたい」をご確認ください。


Topに戻る


 


●PINコードの変更方法
→「PIN1コード」と「PIN2コード」という暗証番号があり、それぞれ別の番号の設定ができます。 
・「PIN1コード」は第三者による無断使用を防ぐために利用します。 
・「PIN2コード」はユーザー証明書利用時と発行申請時に利用します。 

【ご注意】
・お買い上げ時のPIN1コードおよびPIN2コードは 「0000」 に設定されています。

暗証番号の変更方法および利用方法については機種によって違いますので、取扱説明書をご確認ください。 一般的な操作方法は下記を参考にご確認ください。

<Android>
1. メインメニューから設定を選択する
2. セキュリティを選択する
3. SIMカードロック設定を選択する
4. SIMカードをロックをON/OFFで変更
5. PINコード初期値「0000」を入力

<iOS(iPhone)>
1. メインメニューから設定を選択する
2. モバイル通信を選択する
3. SIM PINを選択する
4. SIM PINをON/OFFで変更
5. PINコード初期値「0000」を入力
6. 完了を選択する


Topに戻る