SIMの交換・再発行・紛失・盗難の手続きを知りたい、料金がかかるか知りたい

SIM(eSIM、SIMカード)の交換・再発行お手続き方法については、お客様の状況によって異なります。

なお、SIMの交換・再発行に伴う手数料は無料です。

 

ご利用中のSIMタイプを交換したい、または再発行したい場合●SIMの交換・再発行のお手続き方法について」をご確認ください。

【ご注意】
・現在SIMカードをご利用中で、引き続きSIMカードを利用する製品に機種変更をする場合は、SIMの交換・再発行の手続きは不要です。

ご利用中のSIMカードを取り出し、新しく利用する製品に挿入してください。

 
紛失・盗難によりSIMを再発行したい場合紛失・盗難によるSIMの再発行は 「my 楽天モバイル」にてお手続きが可能です。
●SIMの交換・再発行のお手続き方法について」をご確認ください。

※ 「my 楽天モバイル」にログインするには、申し込み時の「楽天ID」と「パスワード」が必要になりますので事前にご用意ください。

 「my 楽天モバイル」にアクセスできないお客様は、「紛失・盗難などによる利用停止・再開について」に記載されている専用窓口へご連絡ください。  

 
間違えて異なるSIMタイプを申し込んでしまったので交換したい場合異なるSIMタイプをお申し込みして、交換のお手続きを行う条件は、お申し込み内容によって異なります。

詳細は、「間違えて異なるSIMタイプを申し込んでしまった」をご確認ください。

 

 



●SIMの交換・再発行のお手続き方法について
1. 「my 楽天モバイル」にログインする

※アプリ版my 楽天モバイルからもお手続き可能です
※ログインができない場合は、「[my 楽天モバイル]ログインできません。」をご確認ください。

2. 右上の三本線で表示されたメニューを選択する
 



3. [契約プラン]を選択する
 



4. 下に進み、「各種手続き」から[SIM交換を申請する]を選択する
※回線を複数ご利用の場合、再発行を希望する回線が表示されていることをご確認ください。
 



5. 「SIM交換・再発行の理由」とご希望の「SIMタイプ」を選択のうえ、「交換・再発行を申請する」を選択する
※「紛失・盗難」を選択された場合は、新しいSIMが有効になるまで回線が一時停止されます。
※その他「SIM交換・再発行の理由」を選択する際の注意事項は、「選択する「SIM交換・再発行の理由」の違い」をご確認ください。



 


6. お申し込み内容、回線番号を確認し、[確定する]を選択するとお申し込み完了します。
※必ずお申し込みのSIMタイプとお申し込みの回線をご確認ください。
※SIM交換・再発行後の開通方法は「SIMの種類をSIMカードまたはeSIMに交換した後は、どうしたらいいですか」をご確認ください。

 

Topに戻る

 



●選択する「SIM交換・再発行の理由」の違い
→お申し込み内容や「SIM交換・再発行の理由」で選択した内容によって、旧SIMの利用停止も併せて行うことが可能です。

<SIMカードに交換・再発行する場合>
・「盗難・紛失」を選択した場合は、旧SIMの利用が停止されます。SIMカードの到着をお待ちください。
※SIMカードへの交換・再発行手続きにより旧SIMが停止した場合は、my 楽天モバイル上でのSIMカードの利用再開手続きはできません。新しいSIMカードが到着した後、開通手続きを完了させてください。

・「その他」を選択した場合は、旧SIMは継続して利用できます。新しいSIMが届き、開通後に旧SIMがご利用できなくなります。
※SIMカードへの交換・再発行手続きを行った場合、新しいSIMカードが開通するまで、my 楽天モバイル上で旧SIMの利用停止手続きはできません。

※「その他」でお申し込み後、旧SIMを利用停止したい場合は「紛失・盗難などによる利用停止・再開について」を確認し、担当窓口へお問い合わせください。

<eSIMに交換・再発行する場合>
・どの理由を選択いただいても、旧SIMは利用できなくなります。
「eSIMプロファイルダウンロードのお願い」という件名のメールが届いた後、開通手続きを行ってください。
※ eSIMの交換・再発行手続きにより旧eSIMが停止した場合は、my 楽天モバイル上での旧eSIMの利用再開手続きはできません。

手順5に戻る


Topに戻る