クレジットカード登録の際に、エラーが出て登録ができない
クレジットカードの有効期限を更新するため、my 楽天モバイルから支払い方法変更を試してもエラーが出るなど登録できなかったお客様はこちらのページをご確認ください。

■クレジットカードの登録内容変更について
月額料金のお支払いにクレジットカードをご利用になる場合は「my 楽天モバイル」から設定することができます。
クレジットカードの登録や変更方法は、「お支払い方法の確認・変更方法」をご確認ください。


<クレジットカードの登録ができないお客様>
お支払い方法の変更方法でエラーが出て登録できない場合は、お手数ですがチャットにてお問い合わせをお願いします。
チャットでのお問い合わせ方法



クレジットカードの登録の際は以下の内容にご注意ください。
●クレジットカード情報入力時の注意点
●自分名義以外のクレジットカード(他人名義)で支払う場合の注意点

 
 

●クレジットカード情報入力時の注意点
→クレジットカードのご登録時は、「カード番号」、「カード名義」、「有効期限」、「セキュリティコード」の4点を入力いただきます。 
クレジットカードには有効期限が下2桁のみ記載されていますが、入力時は西暦4桁で入力してください。
例:カードの記載:25 入力時:2025

・カード名義については、クレジットカード表面に記載のアルファベット名義をそのままご入力ください。 
・海外発行のクレジットカードはご利用になれません。日本国内で発行したクレジットカードをご利用ください。
・American Expressのセキュリティコードはカード表面に記載されています。


右クリックからローカルディスクへ保存してください。


Topに戻る

 
 
 

●他人名義のクレジットカードで支払う場合の注意点
→他人名義のクレジットカードで支払う場合、カード名義人情報の入力が必要です。
※iPhoneアップグレードプログラムをご利用の場合、契約者名義(自分名義)の楽天カードのみ登録いただけます。
iPhoneアップグレードプログラムについてはこちらをご確認ください。

※他人名義のクレジットカードを使用する場合は、「新しいカードを利用(他人名義)」を選択してください。「新しいカードを利用(自分名義)」を選択して他人名義のカード情報を入力した場合、支払い方法の設定が完了できません。

1. [新しいカードを利用(他人名義)]を選択するとカード情報を入力する画面に遷移します
右クリックからローカルディスクへ保存してください。


2. カードの情報を入力して[次へ進む]を選択します
右クリックからローカルディスクへ保存してください。


3. カード名義人の情報を入力します
*がついている項目は入力必須項目です。
支払い方法の変更の手順についてはこちらをご確認ください。
右クリックからローカルディスクへ保存してください。




<カード名義人情報を入力し[クレジットカードを登録する]を押した際にエラーになる場合>
→以下の原因に当てはまっていないかをご確認ください。
・長音とハイフン、マイナスの違い(ー、-)
・姓名の入力が逆になっている
・外来語表記による違い「タビンチ」と「ダヴィンチ」など
・伸ばすところが伸びていない
 例:Mary 「メリー」を「メリィ」と記載している
・ミドルネームを入力する際に、区切り(スペース、中点、ピリオド、ハイフン等)を利用している
※ミドルネーム入力の際は区切りを使わず(スペースを入れず)、姓名のどちらかに寄せて記載していただくか、ミドルネームの入力をせずに登録をお願いいたします。
・「オ」と「ヲ」の違い
・「ズ」と「ヅ」の違い
・「チエン」と「チン」の違い

原因にあてはまっていない場合、カード名義人のクレジットカード会社での登録情報(ふりがな)と、楽天モバイルに登録している情報(ふりがな)が相違している可能性があります。恐れ入りますが楽天モバイルに登録している情報に揃えていただくよう、クレジットカード会社へお問い合わせをお願いいたします。


Topに戻る


 


クレジットカードの登録ができずにお困りのお客様は、以下の方法でお問い合わせをお願いします。

▼チャットでのお問い合わせ方法
1. 「my 楽天モバイル」にログインをする
※アプリ版の場合は右下のチャットのマークを選択してください

2. [チャット相談を利用する]を選択して質問を入力する
 
3. 自動メッセージでお問い合わせになりたい事項について質問が表示される

  ご不明点について選択をしてください。

4. いくつかの質問と回答を経た後に、最後に回答が役に立ったか質問が表示される
  解決した場合は「はい」で終了です。
  解決しなかった場合は「いいえ」を選択して、手順5に進んでください。

5. 「アドバイザーに問い合わせする」と表示されますので、そちらを選択するとアドバイザーと会話ができます