Rakuten Miniの安全性に関する重要な情報

端末の取扱い

端末には金属、ガラス等が使用され、精密な電気部品が内蔵されています。端末は丁寧に取扱い、端末の分解、改造、落下や、曲げる、穴をあける、火に近づける、強い圧力をかける、割る、濡らすことは止めてください。端末や電池が損傷、発熱、漏電し、火傷や怪我の恐れがあります。割れたガラスや露出した端末内部に触ると怪我、感電の恐れがあります。端末内部の物質が目や口等に入った場合は、失明や体調不良の原因となるので直ちに医師の診療を受けてください。

高温な場所での利用

端末を熱源付近や直射日光の当たる場所(車内のダッシュボードの上、こたつや布団の中、窓枠、暖房やドライヤーの吹出口)で使用、保管したり、電子レンジや調理機等に入れないでください。端末の損傷、過熱、火災、火傷や怪我の恐れがあります。端末の利用、充電中は温度が高くなることがあり、長時間衣類のポケットに入れたり、そのまま眠ると火傷の恐れがあります。可燃性物質が保管されている場所(ガソリンスタンド等)、燃料等の輸送、保管施設、空気中に引火性のガス等が含まれる場所等で端末を利用、充電しないでください。火花が発生し、爆発や火災の原因となり、怪我や死に至る可能性があります。

充電

端末の充電には、付属の充電器又はRakuten Mobileの店舗等で購入できる互換性のある充電器を使用してください。互換性のない充電機を使用すると、端末や電池が損傷する恐れがあります。端末を湿気が多く、濡れる可能性のある場所(洗面台、浴室等)、濡れた手での取扱、強い振動のある場所、埃が付いた状態、充電器が損傷した状態で充電しないでください。長時間の充電は止めてください。端末、内部の電池が損傷、発熱、漏電し、火傷や怪我の恐れがあります。

端末修理・電池交換

端末修理や電池交換はご自身でなさらず、Rakuten Mobileの店舗等にお問合わせください。ご自身で端末を分解し、電池を修理すると端末、電池が損傷し、火傷や怪我の恐れがあります。不要になった端末、電池は、リサイクルするか家庭のごみと分けて廃棄してください。端末や電池を焼却処分しないでください。

聴覚の損傷

音楽や動画等大きな音に長時間曝されると難聴の原因となる可能性があります。音量は安全で聞き易いレベルまで下げ、大音量で長時間聴かないでください。

高周波干渉

端末からの高周波放射が他の電気機器に悪影響を及ぼすことがあります。飛行機の移動中は機内モードの使用、電源を停止してください。病院等で端末の電源を切るよう指示された場合は電源を切ってください。端末に含まれる電磁場や磁石はペースメーカー等の医用電気機器と電波干渉を起こすことがあります。干渉の疑いがある場合、端末の利用を中止し、医師及び機器メーカーにお問合わせください。心臓の弱い方は振動や音量の設定に注意してください。

その他

歩行中、自転車、自動車運転中の端末、ヘッドフォン等の使用は避けてください。端末や付属品により、小さなお子様が怪我をしたり、飲み込んで窒息事故が生ずる恐れがあります。端末等はお子様の手の届かない場所で使用、保管してください。端末を磁気の影響を受け易い製品の近くに置くと、製品内の情報が失われる恐れがあります。端末のキー入力、スワイプ等の反復操作を行うと、体の部位に不快な症状が生じることがあります。端末や関連するアプリは、病気の診断や治癒における使用には適合していません。端末の発光部を人の目に近づけて点灯、発光させると視聴障害等の恐れがあります。端末や点滅する光の影響を受けていると思われる病状(眼精疲労等)が生じた場合は、端末の使用を中止し医師に相談してください。端末の使用中、充電中に発煙、発熱等異常が見られた場合、電源機をコンセントから抜き、端末の電源を切る等してください。