楽天モバイル(楽天回線)を副回線として、iOS 14.3のiPhone12シリーズでご利用中のお客様へ

2020年12月24日

iOS 14.3のiPhone12シリーズ(iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max/ iPhone 12 mini )で、モバイル通信設定にて、楽天モバイル(楽天回線)を副回線として「オンにせずご利用になっている」場合、データ通信ができなくなる事象が報告されております。

iOS 14.3のiPhone12シリーズ(iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max/ iPhone 12 mini )で、モバイル通信設定にて、楽天モバイル(楽天回線)を副回線として「オンにせずご利用になっている」場合、データ通信ができなくなる事象が報告されております。

こちらの環境でご利用中のお客様に、解決方法(トラブルシューティング)をご案内いたします。

(2021年4月30日更新)
iOS14.4以降へのアップデートにより、データ通信ができなくなる事象が解消されることを確認しました。

事象の発生条件:以下、すべての条件があてはまる環境でご利用の場合

  • iOS 14.3のiPhone12シリーズ(iPhone 12/iPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max/ iPhone 12 mini )を利用している
  • デュアルSIMを利用し、楽天モバイルをモバイル通信に設定していない場合

データ通信ができなくなった場合の解決方法

副回線(Rakuten)をモバイル通信にご設定いただくと、解決することができます。

※モバイル通信設定で主回線(他社SIM)を設定した場合は、アンテナピクト(表示上)のRakutenは圏外となります

  • 1. iPhoneの設定からモバイル通信を選択

    iPhoneの設定からモバイル通信を選択
  • 2.モバイルデータ通信を切り替え

    モバイルデータ通信を選択し、主回線(他社)から副回線(Rakuten)へ切り替えてください。

    モバイルデータ通信を切り替え モバイルデータ通信を選択し、主回線(他社)から副回線(Rakuten)へ切り替えてください。

    モバイルデータ通信が副回線(Rakuten)に変わったことを確認します。

    モバイルデータ通信が副回線(Rakuten)に変わったことを確認します。
  • 3. 設定完了:しばらくお待ちいただくとデータ通信が使えるようになります

    1、2分ほどお待ちいただくとデータ通信がご利用いただけます。

    設定完了:しばらくお待ちいただくとデータ通信が使えるようになります 1、2分ほどお待ちいただくとデータ通信がご利用いただけます。