超かんたん&便利 デュアルSIMのススメ! もしものときも安心2つの回線を使い分け

これからの時代はデュアルSIM!

デュアルSIMとは?
楽天回線 他社回線

1台のスマホに2つのSIMを挿入することで、2つの回線を使い分けて利用できる機能です。それぞれで異なる携帯電話会社との回線契約が可能なため、2つの電話番号を利用することもできます。

※楽天回線対応製品、デュアルSIM対応製品が必要となります。

楽天回線 他社回線
スマホ1台で2台持ち同様の使い分け 今よりも自由に、自分に合った使い方ができる
通信障害時の予備回線として スマホ料金をもっとおトクに 仕事とプライベートで使い分け 海外でもそのまま使えて便利
デュアルSIMのここがスゴイ!
1
SIMを追加するだけ! 2つの回線でもしものときも安心・便利!
  • 他社で通信障害が起きたときも
それぞれ異なる携帯電話会社の回線を利用すれば、どちらかで通信障害が発生したときでももう1つの回線が使えて安心!
SIMを追加するだけで、スマホ1台でもしもの時の予備回線を持てます。
他社 通信障害 楽天モバイル
  • 急な海外出張や
    旅行のときも安心!

楽天モバイルなら追加設定なしで
そのまま海外でも使える!

2
コスパが最強!シーンや用途別で回線を分けて、毎月の料金をおトクに!
楽天モバイルならデータ使い放題※1 楽天回線に切り替えてテザリング

テザリングなど

たまに大容量データが必要なら

楽天モバイルなら家族割引適用で月最大2,880円(税込3,168円)※1データ高速無制限! ※2 使ったデータ量に応じて毎月の料金が決まるので、あまり使わない月もおトク!

長時間通話をするなら

Rakuten Linkアプリを使えば、無料で国内通話し放題!※3 しかも楽天モバイルならRakuten Linkを利用した際のデータ通信はデータ利用量としてカウントされないので、長時間通話の際はデータ通信を楽天回線へ切り替えるのがおすすめ!

楽天モバイルなら専用アプリで国内通話無料! 楽天回線に切り替えてRakuten Linkアプリで通話

※1 通話料等別。最強家族プログラム適用条件あり ※2 公平なサービス提供のため、速度制限の場合あり
※3 一部対象外番号あり。Rakuten Linkアプリ未使用時30秒22円

ご利用までのかんたんステップ

デュアルSIMの注意点

すべてのスマホがデュアルSIMに対応しているわけではないので、事前に要チェック!
iPhone XS以降のiPhoneやAQUOS zero6、OPPO Reno5 AなどのAndroidでデュアルSIMをお使いいただけます。
また、デュアルSIMには4つの種類があり、それぞれ出来ることが異なるため、
SIM、デュアルSIM(DSSS、DSDS、DSDV、DSDA)とは」も確認しておきましょう

楽天モバイルならお申し込みから最短3分※3でかんたん開通

AIかんたん本人確認(eKYC)で
お店に行く必要なし!
スマホで完結!※4

eSIMならお申し込み完了後、
最短3分でつながる!※3

eSIMをもっと詳しく

※eSIMはスマホに内蔵された本体一体型SIMです。

※3 楽天モバイル対応のeSIM対応製品でアプリからeKYCで申し込んだ場合。SIMフリーの製品でない場合、SIMロック解除が必要です。※4 現在対応している本人確認書類は運転免許証とマイナンバーカードです。

よくあるご質問

関連記事