Android™スマホはどれがおすすめ?金額・用途別に紹介

Android™スマホはどれがおすすめ?金額・用途別に紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加
2023.01.13

AndroidはGoogle社が開発したOSのことで、Androidスマホはさまざまなメーカーから多様な機種が販売されています。

はじめて購入するスマホとしてAndroidスマホを検討している方や、iPhoneからAndroidスマホに乗り換えを検討している方もいらっしゃるでしょう。

この記事では、Androidスマホの選び方を説明すると同時に、特長ごとに分けておすすめのAndroidスマホをいくつか紹介します。

監修者:伊藤 浩一

プロフィール:月間30万PVを超えるブログを運営。発信力が強みのITライター。
ブログ「伊藤浩一のモバイルライフ応援団」主宰。モバイルユーザーとしてレビューを毎日掲載しながら、日本のスマートフォンシーンの盛り上げを行い、アクセス数は月間30万を超えるブログとなっている。WEBニュースへの寄稿、モバイル関連書籍の執筆など多方面で活動している。

もっと見る

目次

Androidスマホの選び方

Androidスマホを選ぶ際には、以下の点を基準に比較すると良いでしょう。

  • 費用面
  • カメラ性能
  • バッテリーの持ち
  • 画面サイズ

きれいな写真を撮りたいならカメラの性能が良いスマホを選ぶことをおすすめします。最近のスマホはカメラの性能がどんどん向上してきているので、デジカメがなくとも十分きれいな写真を撮影することができます。

スマホで動画視聴をしたりオンラインゲームを楽しんだりしたいとお考えの場合は、画面サイズを重視すると良いでしょう。画面サイズは、動画視聴やゲームプレイの快適さに直結します。

薄くて軽いスマホをお探しの場合は、スマホのコンパクトさを基準にして比較検討するのがおすすめです。

最近のスマホは片手で操作できるサイズ感のものが多いため、選択肢も豊富にあります。

長時間の外出が多い人はバッテリーの持ちを意識して選んでもいいでしょう。バッテリーの持ちが良ければ安心して外出することができます。

購入にかかる費用も、スマホ選びにおいて欠かせない判断基準のひとつです。AndroidスマホはiPhoneと比べると安価な端末も多いので、予算があまり多くない方にもおすすめできます。

目的別おすすめAndroidスマホ

Androidスマホのラインアップは年々充実してきているので、どのスマホを選ぶべきかで悩んでしまうかもしれません。

そこで、目的別のおすすめAndroidスマホを4つ紹介しますので、参考にしてみてください。

スマホ購入費用を抑えたいならコンパクトで機能も充実している楽天オリジナルの「Rakuten Hand 5G」

スマホの購入費用を抑えたいなら、楽天オリジナルの「Rakuten Hand 5G」がおすすめです。

コンパクトなボディながら6,400万画素の高品質なカメラを内蔵していますし、ストレージも128GBと大容量です。

また、サイズが手頃なので、キッズケータイとしての利用もおすすめです。

Rakuten Hand 5Gについてはこちら

カメラの性能にこだわるなら「AQUOS sense6」

カメラの性能にこだわるなら、AQUOS senseシリーズの「AQUOS sense6」がおすすめです。

AQUOS senseシリーズ初、約6.1インチのIGZO OLEDディスプレイを搭載しており、10億色階調表現の自然な発色で、写真や動画を美しく鮮やかに映し出します。

カメラは最大約4,800万画素※です。
※トリプルカメラ内でもっとも高い性能を持つ標準カメラの画素数です。

F値1.8、および、4つのピクセルセンサーを束ねて集光面積を大きくすることで、取り込める光量が従来機種比約2倍※に向上しています。
※従来機種AQUOS sense5G との比較。写真サイズ12Mで撮影した場合。F値1.8、および、4つのピクセルセンサーを束ねて集光面積を大きくすることで実現。

120Hz※タッチレスポンスによるなめらかなタッチ操作を実現しているので、操作性も非常に優れています。

※リフレッシュレートは最大60Hz。

AQUOS sense6についてはこちら

バッテリーの持ちを重視するなら「Xperia 10 Ⅳ」

バッテリーが長持ちする機種をお探しなら「Xperia 10 IV」がおすすめです。連続待受時間が約1,025時間となっており、非常に長持ちすることがわかります。

また、ディスプレイはフロントパネルの隅々まで広がる21:9ワイドディスプレイです。通常環境下においての動画視聴時やブラウジング時の明るさがXperia 10 III / 10 III Lite比で約1.5倍に向上するなど、さらに見やすく進化しています。

また、お気に入りの音楽を立体的なサウンドに変換することで、目の前で演奏しているかのような臨場感を楽しむことができます。

Xperia 10 IVについてはこちら

薄さ・軽さを重視するなら「AQUOS zero6」

薄さ・軽さを重視するなら、「AQUOS zero6」がおすすめです。

従来の高性能スマホの平均的な重量が189gである中、「AQUOS zero6」では世界最軽量※の146gを実現しており、手に取るだけでその軽さを実感することができます。

軽量化を実現しつつも、SDカードやイヤホンジャック・高容量バッテリーなど、必要な機能をしっかりと備えています。

世界最軽量※でありながら、ディスプレイは日常使いからエンタメ使いまで余裕のある6.4インチの大画面である点もポイントです。

※画面サイズ6インチ以上で、電池容量が4,000mAhを超える(公称値)防水(IPX5以上)対応の5Gスマートフォンにおいて世界最軽量約146g。2021年9月28日現在。シャープ調べ。

AQUOS zero6についてはこちら

Androidスマホを購入するなら携帯電話会社の見直しも合わせて検討

携帯電話を購入するタイミングは、携帯電話会社の見直しをするいい機会です。楽天モバイルならスマホをおトクに購入できるキャンペーンをおこなっています。

楽天モバイルの最新のキャンペーン情報はこちら

楽天モバイルの料金は利用しデータ量に応じて3段階の料金プランとなり、月額料金の上限が決まっている点が大きな特長です。3GBまでなら月額税込1,078円(※通話料等別)と安く抑えられます。

毎月大量のデータを利用する方にとっては利用料金や通信速度制限が不安になるかもしれませんが、楽天モバイルはデータ高速無制限※で利用可能で、データ利用量が20GBを超えても月額税込3,278円で済みます。

ワンプランで煩雑な契約相談も不要なため、すぐにでも固定費節約を始められるので、利用料金を見直したい方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

※公平なサービス提供のため速度制御の場合あり。

まとめ

Androidスマホはさまざまなタイプが展開されているので、予算や重視する機能に合わせて機種を検討できます。

費用を抑えながら高機能かつコンパクトさを求めるなら、楽天モバイルの楽天オリジナルスマホがおすすめです。

なお、データ量に応じて3段階の料金プランとなる楽天モバイルの特長は以下のとおりです。

  • 家族割引適用で、0GB〜3GBまで880円/月(税込968円)
  • 家族割引適用で、3GB超過後〜20GBまで1,880円/月(税込2,068円)
  • 家族割引適用で、20GB超過後〜どれだけ使ってもデータ高速無制限2,880円/月(税込3,168円) ※1
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題※2
  • iPhone(iOS 14.4以降対象)をご利用の場合は条件をご確認ください。※3

※ 製品代、オプション料、通話料等は別費用。
※1 公平なサービス提供または環境により速度低下する場合あり
※2 アプリ未使用時30秒20円(税込22円)。一部対象外番号あり。データタイプのお申し込みでは、データ通信のみの利用となり通話・Rakuten Linkアプリはご利用いただけません。
※3 iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone SE(第1世代)をiOS 14.4/14.4.1/14.4.2のバージョンでご利用になる場合、110/118/119への緊急通話で高精度な位置情報測位の正確性が低下します。iOS 14.5にアップデートすることで高精度な位置情報測位に対応いたします。楽天モバイルのご利用にあたり、iOS 14.4以降ならびにキャリア設定の最新バージョンへのアップデートをお願いいたします。
※ 掲載内容はプラン名・サービス内容の変更によって、一部内容を修正する可能性がございます。

  • この記事の情報は掲載開始日時点のものとなります。
  • 掲載内容は予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
TAG : #Android