インスタのDM(ダイレクトメッセージ)の送り方を解説!送れない原因や注意点も紹介

インスタのDM(ダイレクトメッセージ)の送り方を解説!送れない原因や注意点も紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加
2024.04.09

インスタ(インスタグラム)のDM(ダイレクトメッセージ)を利用すると、ユーザー同士で直接メッセージのやり取りが可能です。

DMには、閲覧後に消える動画・写真、スタンプ、音声通話・ビデオチャットなど多彩な機能があり、幅広い方法でほかのユーザーとやり取りできます。

インスタのDMをまだ使ったことがなく、基本的な使い方を一通り知っておきたいと考えている方もいるかもしれません。今回は、インスタのDMの送り方、機能、送れない原因、注意点を紹介します。

目次

インスタのDMとは

インスタのDMは、ユーザー同士で直接メッセージのやり取りができる機能です。テキストのほか、写真や動画、スタンプなどもDMで送信できます。

音声通話・ビデオチャット、「いいね」を付ける、吹き出しのアレンジなどの多彩な機能もあり、幅広い方法でコミュニケーションが可能です。

コメントとDMの違い

インスタには、フィード(ホーム画面)やストーリーの投稿へのコメント機能もあります。

公開されている投稿に対してコメントを残すのがコメント機能で、相手と1対1(または限定されたメンバーから構成されるグループ)で直接メッセージなどのやり取りをするのがDM機能です。

フィードへのコメントは、不特定多数のユーザーに公開されることになるのに対し、ストーリーの投稿へのコメントとDMは、自分と相手だけの間でのクローズドのやり取りとなります。

インスタのDM(ダイレクトメッセージ)の送り方

インスタのDMは、DM一覧画面、プロフィール画面、ストーリーからそれぞれ送信が可能です。インスタのDMの3つの送り方を見ていきましょう。

DM一覧画面からDMを送る方法

フィードDM一覧画面からDMを送る手順は次のとおりです。

1.フィード画面右上の吹き出しアイコンをタップ

2.メッセージを送る相手を選択(送信先は表示された候補から選択する方法のほか、アカウント名で検索して見つけることも可能です)

3.メッセージを作成して送信

プロフィール画面からDMを送る方法

プロフィール画面からDMを送る手順は次のとおりです。

1.DMを送る相手のプロフィール画面を開き、「メッセージ」タップ

2.メッセージを入力して送信します

ストーリーからDMを送る方法

ストーリーからDMを送る手順は次のとおりです。

1.ストーリー欄からメッセージを送る相手を選択

2.画面下のメッセージ欄からメッセージを送信します

インスタのDMでできること

インスタのDMで利用できる機能は、具体的に以下が挙げられます。それぞれの機能について詳しく見ていきましょう。

  • 他人の投稿などを共有できる
  • 消える動画・写真やメッセージを送る
  • スタンプやGIFを送る
  • 送信したメッセージを取り消す
  • 音声通話とビデオチャット
  • 相手のメッセージに「いいね」を付ける
  • 複数人でグループチャットをする
  • 吹き出しアレンジやテーマ変更

他人の投稿などを共有できる

他人のプロフィールや投稿の共有が可能です。

プロフィールを共有するには、目的のユーザーのプロフィールを開き、右上にある「…」から「このプロフィールをシェアする」を選択します。メッセージを添えてシェアすることも可能です。

また、他人の投稿や自分の投稿をシェアできます。フィード画面の紙飛行機のボタンをタップして、送りたい相手を選択し送信すればシェア完了です。

消える動画・写真やメッセージを送る

相手が閲覧した後に自動的に削除される「消える動画」「消える写真」を送ることもできます。プライベートな動画や写真を送るのに適した機能です。

メッセージの入力欄の左横にあるカメラのアイコンから写真や動画の撮影が可能です。

撮影後に左下のメニューをタップすると、写真の送り方が選べます。「1回表示」「リプレイを許可」が消える写真・消える動画です。

1回表示

1回表示すると消える

リプレイを許可

2回表示すると消える

チャットに保存

DMのチャット上に写真が残る

スタンプやGIFを送る

メッセージ欄の右横にあるシールマークのアイコンからスタンプやGIFが送れます。

一覧からスタンプやGIFが選択できます。「スタンプを検索」の欄にワードを入力してスタンプやGIFの検索も可能です。

送信したメッセージを取り消す

送信済みのメッセージを長押しすると「送信を取り消す」が選べます。取り消したメッセージは、DMのチャット上で自分からも相手からも見られなくなります。

ただし、相手のスマホに届くプッシュ通知はそのまま残ります。そのため、プッシュ通知でメッセージの内容が相手から見られてしまう可能性があります。

音声通話とビデオチャット

画面右上の受話器・カメラのアイコンから、音声通話・ビデオ通話が可能です。直接DMの相手と話すことができます。

インスタのDMでの音声通話・ビデオ通話では通話料金はかかりませんが、データ通信は発生します。データ利用量の使い過ぎには注意してください。

相手のメッセージに「いいね」を付ける

相手のメッセージをダブルタップで「いいね」が付けられます。

メッセージの長押しから「ハート」以外のリアクションスタンプも選択が可能です。

リアクションスタンプを長押しで選べば、画面いっぱいにスタンプが広がるエフェクトを付けることもできます。

複数人でグループチャットをする

複数人でのグループチャットも利用できます。DMの画面の右上にある新規作成のマークからグループ作成ができます。

グループに追加するユーザーを選んでグループを作成します。表示される候補や検索からユーザーを選択できます。上部の入力欄からグループ名を付けることも可能です。

吹き出しアレンジやテーマ変更

メッセージ入力後に、メッセージ入力欄の左横の虫眼鏡のアイコンから吹き出しにエフェクトが追加できます。

ハート、炎のエフェクト、ギフトボックスなどいくつかの種類から、エフェクトが選べます。エフェクトを選ぶと、すぐにメッセージが送信されます。

また、吹き出しの背景の変更も可能です。画面上端にある相手のユーザーネームをタップした後に「テーマ」を選択すれば背景を変更できます。

インスタのDMが送れない原因は?

インスタのDMが相手に送れないときに考えられる原因としては、以下が挙げられます。

  • 相手にブロックされている
  • 相手がリクエストを拒否している
  • 相手が18歳未満でフォローされていないため
  • 相手のアカウントが停止・削除されている
  • 通信環境になんらかの問題がある

相手にブロックされている、リクエストを拒否されているといった場合には、DMは送れません。

また、インスタでは、成人から18歳未満のDMには制限があります。相手からフォローされていない場合、18歳未満へDMを送ることはできません。

そのほか、相手のアカウントが停止・削除されている、通信環境になんらかの問題があるといったケースも考えられます。DMが送れないときは、考えられる原因にひとつずつあたってみてください。

インスタのDMの注意点

インスタのDMを利用する際には、以下の注意点を事前に確認しておきましょう。

  • インスタのDMでは既読やオンライン状態が確認できる
  • 個人情報の流出などに注意する

インスタのDMでは既読やオンラインが確認できる

インスタのDMではメッセージの未読・既読の状態や、オンライン状態がほかの人から確認できる機能があります。「既読スルーされてる」「オンラインなのに返信をしていない」などが、相手にわかってしまう可能性があるということです。

オンライン表示をオフにするには、画面右下のプロフィールアイコンを選択後、画面右上にある3本線アイコンの「その他」メニューをタップし、「設定とプライバシー」>「メッセージとストーリーズへの返信」>「アクティビティのステータス表示」から設定できます。

個人情報の流出などに注意する

DMでは面識がない人とも手軽にやりとりができ、便利なコミュニケーションツールになる反面、個人情報の流出や誘い出しなどのトラブル、マナーの悪いユーザーに遭遇して不快な思いをする可能性も少なくありません。

また、プロフィールの偽装などもSNSでは容易にできてしまいます。特に面識がない人とのやり取りでは、安易に相手を信用しないように警戒心を持ちながら、DMを利用するように心がけましょう。

インスタのDM(ダイレクトメッセージ)を上手に活用しよう

インスタのDMではユーザー同士で直接メッセージのやりとりができ、チャット上では多彩な機能も利用できます。

基本的な機能の使い方を知っておくと、DMでのコミュニケーションの幅が今よりもっと広がるはずです。ぜひインスタのDMの送り方や機能の使い方を知って、普段のメッセージのやり取りに役立てていきましょう。

なお、インスタ含め、SNSでのデータ通信をもっと気兼ねなく使いたいと考えているなら、より大容量が使える料金プランへの変更もおすすめです。

楽天モバイルの料金プランでは、データ利用量に合わせて料金が自動的に変わるため、たくさん使う人にもあまり使わない人にもおすすめの料金プランです。

家族割引適用※で、3GBまでは880円/月(税込968円)、20GB超過後はどれだけ使っても2,880円/月(税込3,168円)とデータ使い放題※1なので、データ容量を心配せず快適な通信をご体験いただけます。
プログラム適用条件あり。詳細はこちらをご確認ください。

ぜひ楽天モバイルをご検討ください。

  • 家族割引適用で、0GB〜3GBまで880円/月(税込968円)
  • 家族割引適用で、3GB超過後〜20GBまで1,880円/月(税込2,068円)
  • 家族割引適用で、20GB超過後〜どれだけ使ってもデータ高速無制限2,880円/月(税込3,168円) ※1
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題※2
  • iPhone(iOS 14.4以降対象)をご利用の場合は条件をご確認ください。※3

※ 製品代、オプション料、通話料等は別費用。
※1 公平なサービス提供または環境により速度低下する場合あり
※2 アプリ未使用時30秒20円(税込22円)。一部対象外番号あり。データタイプのお申し込みでは、データ通信のみの利用となり通話・Rakuten Linkアプリはご利用いただけません。
※3 iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone SE(第1世代)をiOS 14.4/14.4.1/14.4.2のバージョンでご利用になる場合、110/118/119への緊急通話で高精度な位置情報測位の正確性が低下します。iOS 14.5にアップデートすることで高精度な位置情報測位に対応いたします。楽天モバイルのご利用にあたり、iOS 14.4以降ならびにキャリア設定の最新バージョンへのアップデートをお願いいたします。
※ 掲載内容はプラン名・サービス内容の変更によって、一部内容を修正する可能性がございます。

  • この記事の情報は掲載開始日時点のものとなります。
  • 掲載内容は予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
CATEGORY : お役立ち