Apple CarPlayとは?話題のCarPlayの特徴や使い方を紹介

Apple CarPlayとは?話題のCarPlayの特徴や使い方を紹介
このエントリーをはてなブックマークに追加
2023.05.17

「iPhoneが車の電子キーになったり、カーナビになったりしたら便利なのに」、「Apple CarPlayって名前は知っているけど、具体的にどんな機能?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

今回紹介するApple CarPlayは、所有しているiPhoneで車のロック解除やエンジン始動、カーナビを音声認識ソフトウェアであるSiri®で操作できるようになる、新しいカーライフを支えるシステムです。

対応しているアプリやカーナビ、車種も年々増え、利用者が増加しつつあるApple CarPlayについて、使い方やおすすめのアプリなどを解説していきます。

目次

Apple CarPlayとはiPhoneと車をつなぐ新しいシステム

Apple社のApple CarPlayは、対応している車種とiPhoneを接続することで、車の電子キーとして iPhoneで車のロック解除やエンジンの始動ができるほか、ナビ機能や音楽再生、音声入力でメールの返信などができる機能です。

車載のボタンでSiriを起動することで、カーナビや音楽再生、カレンダーなどを操作することもできます。

iPhoneの検索履歴を利用できるので、事前にiPhoneで行き先について調べ、ルートをそのままApple CarPlayのカーナビで使えるなど、通常のカーナビよりもドライブに便利といえるでしょう。

対応している車種は全世界で600車種以上あり、現在も続々とその数が増えています。そのため、高級車から一般車まで幅広い車種でApple CarPlayが利用できるようになりました。利用できるアプリも多岐に渡り、さまざまな機能が楽しめます※。

すべての車種で電子キーとして機能するわけではありません。対応車種の詳細をご確認ください。Apple CarPlayに対応した車種はこちらをご参照ください。

さらに、現在のApple CarPlayよりも車体のハードウェアとシステムを統合した次世代のApple CarPlayの開発が進んでおり、2023年後半に登場するといわれています。

また、Apple CarPlayはiPhone 5以降のすべてのiPhoneに対応しています。ただし、車の電子キーとしての機能に対応しているのは、iPhone XR以降になります。

Apple CarPlayの接続方法は?USBとワイヤレスの違い

Apple CarPlayを利用するためには、iPhoneと車を接続する必要があります。接続方法は、有線と無線のどちらでも可能です。どちらでつなぐ場合も、Apple CarPlayを利用するには事前にSiriを有効にしておく必要があります。

有線の場合はUSBでカーナビなどの車載ディスプレイ機器と接続し、画面の指示に従って設定します。

接続先のUSBポートには、必ず「Apple CarPlayアイコン」もしくは「スマートフォンアイコン」のラベルがあることを確認してください。また、USBケーブルは必ずAppleのLightning – USBケーブルを利用してください。

ワイヤレスで接続する場合は、ハンドルの音声コマンドボタンを長押しし、カーナビやステレオ機器がワイヤレスモード、もしくはBLUETOOTH®ペアリングモードになっていることを確認します。

次にiPhoneの画面で「設定>Wi-Fi」の順にタップします。iPhoneのWi-Fi®がオンになっていることを確認したら、CarPlayネットワークをタップし、自動接続がオンになっていることを確認します。

続いて、「設定>一般>CarPlay」の順にタップし、利用したい車を選択してください。

USB接続とワイヤレス接続で基本的な機能は同じですが、USB接続の場合は充電しながらApple CarPlayを利用できます。

Apple CarPlayに車種が対応していない場合は対応しているナビを選ぼう

Apple CarPlayに対応していない車種で利用したい場合は、Apple CarPlay対応カーナビ・ディスプレイオーディオを搭載することで解決できます。

対応しているカーナビ・ディスプレイオーディオは、おおむね4~6万円で、株式会社JVCケンウッド、パイオニア株式会社などから発売されています。

注意するべき点として、対応車種でない場合、ハンドルのボタンなどの車載機能は利用できません。また、電子キーの代わりにiPhoneを利用することもできません。

Apple CarPlay非対応車種に対応カーナビ・ディスプレイオーディオを後付けした場合は、タッチスクリーンもしくはSiriを通じて操作してください。

Apple CarPlayのおすすめアプリ

Apple CarPlayでは、Apple社の地図アプリのほか、他社の地図アプリも利用できます。対応アプリに普段使い慣れている地図アプリがある場合は、そちらを利用するのがおすすめです。

地図アプリ以外にも、Apple MusicやYouTube Music、Spotify、AWAなどの音楽アプリが利用できます。AmazonオーディオブックAudibleなどの書籍読み上げアプリのほか、Apple Podcastsのようなラジオアプリも使えるので、ドライブ中の楽しみの幅が広がります。

メッセージやLINEの読み上げ、音声入力による返信もできるので、運転中にハンドルを握ったまま、メッセージアプリへの着信内容の確認や返信が可能です。

Apple CarPlayを利用するときの注意点

Apple CarPlayを利用する際に、いくつか注意したいポイントがあります。まず、もっとも注意するべき点として、タッチスクリーンの操作は停車時に行いましょう。

次に気をつけたいのが、データ利用量です。カーナビアプリはデータ利用量があまり多くありませんが、音楽のストリーミング配信※は意外とデータ利用量が多くなりがちです。

ストリーミングについてはこちらをご参照ください。

たとえばYouTube Musicの場合、高音質で音楽を楽しむと、1時間で約120~170MB程度のデータ利用量が発生します。通勤時や週末の長時間ドライブなどでストリーミング配信を利用していると、データ利用量が多くなってしまうことに注意しましょう。

また、Apple CarPlayは、安全運転の観点から動画の視聴ができません。運転中にアプリやデバイスを利用して動画を視聴すると、重大な事故の原因になってしまいます。

スマホやカーナビ同様に、Apple CarPlayを走行中に操作したり注視したりすることは「ながら運転」となります。ハンズフリーでさまざまな操作ができるApple CarPlayですが、運転に集中して安全運転を心がけましょう。

ドライブにApple CarPlayで音楽を連れて行こう!楽天モバイルならiPhoneがおすすめ!

Apple CarPlayを使えば、使い慣れたさまざまなアプリが利用できるため、通常のカーナビよりもカーライフが便利になります。

自身の音声で操作できるので、今まで走行中には難しかった音楽アプリの操作も簡単にでき、ドライブがより楽しくなるでしょう。

ほとんどのiPhoneで利用できるApple CarPlayですが、機能の一部はiPhone XR以降に限られてしまいます。電子キー機能を利用したい人や、2023年に発表予定の最新のApple CarPlayが気になる人は、iPhoneを買い替えるのもいいでしょう。

楽天モバイルなら「楽天モバイル iPhoneアップグレードプログラム」※があるので、iPhoneの最新機種への買い替えも負担が少なく、おすすめです。

「楽天モバイル iPhoneアップグレードプログラム」についてはこちらをご参照ください。

さらにデータ通信をどれだけ使っても最大2,980円/月(税込3,278円)※とプラン料金の上限が決まっているため、音楽のストリーミング配信も安心して楽しめます。

※製品代、オプション料、通話料等は別費用。

ドライブのお供にApple CarPlayが気になる方は、ぜひ楽天モバイルを検討してみてはいかがでしょうか。

  • 家族割適用で、0GB〜3GBまで880円/月(税込968円)
  • 家族割適用で、3GB超過後〜20GBまで1,880円/月(税込2,068円)
  • 家族割適用で、20GB超過後〜どれだけ使ってもデータ高速無制限2,880円/月(税込3,168円) ※1
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題※2
  • iPhone(iOS 14.4以降対象)をご利用の場合は条件をご確認ください。※3

※ 製品代、オプション料、通話料等は別費用。
※1 公平なサービス提供または環境により速度低下する場合あり
※2 アプリ未使用時30秒20円(税込22円)。一部対象外番号あり。データタイプのお申し込みでは、データ通信のみの利用となり通話・Rakuten Linkアプリはご利用いただけません。
※3 iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone SE(第1世代)をiOS 14.4/14.4.1/14.4.2のバージョンでご利用になる場合、110/118/119への緊急通話で高精度な位置情報測位の正確性が低下します。iOS 14.5にアップデートすることで高精度な位置情報測位に対応いたします。楽天モバイルのご利用にあたり、iOS 14.4以降ならびにキャリア設定の最新バージョンへのアップデートをお願いいたします。
※ 掲載内容はプラン名・サービス内容の変更によって、一部内容を修正する可能性がございます。

  • この記事の情報は掲載開始日時点のものとなります。
  • 掲載内容は予告なく変更されることがありますのでご了承ください。
CATEGORY : お役立ち